なんとなくつぶやきをきいてほしくて。


by kaname0324h

教科道徳

道徳が教科としてスタートする。どんな内容になるのか、そしてその内容が、理解できたから、
実践につながったから、豊かな心が・優しい心が育ったからと言うことで、どのような基準で
評価するのだろ。
 最近挨拶のできない子供が少なくなってきている。朝近所の子供の登校に「おはよう、いってらっしゃい」と声をかけても挨拶が戻ってこない、親が教えるのだろうが、これも道徳として取り上げて いくのだろうが、道徳の教科では、たぶんそんな挨拶をされたら、ほとんどの子供は「挨拶を返すと」と答えるであろう、わかっていても実践につながっていないし、心ができていないのだ。
 教科の道徳としての評価はどのようにするのだろう。
心の教育をしっかりやってほしいものだ。

[PR]
# by kaname0324h | 2015-01-17 18:16

道徳科

道徳が教科に、そして検定教科書。しかも成績の評価をするという。
 文科省、中央教育審議会は「道徳」をどんなに解釈をしているのだろう、「いじめ」無くするためにあわてて、教科道徳を新設しようとしているのだろうか。
 昨年からの流れとして、「愛国心」も、取って付けたように道徳に潜り込ますつもりだ。
子供の純粋な心に形だけの道徳心を植え付けようとしている、成績のいい子はさぞかし道徳の
評価もいいことだろう。
[PR]
# by kaname0324h | 2015-01-15 21:16

ワイドショウの無責任さ

我々はテレビ・新聞・ラジオ等の報道によって世の中の動きを知っているわけであるが。
 テレビを例にとってみると、その日その時の発生した事故や出来事は素早く報道する点では視聴者にとっては有り難いことであるが、発生したり起こっている問題に全く知識のない人たちの思い思いの言いあい、しかも問題を掘り起こしかき回しになり、視聴者にしっかりとした判断材料を持たせないままで終わってしまっていることには閉口してしまう。
 モーニングショウ的で、社会の出来事、事故の発生、刑事事件、政治の進み方、多事にわたって報道しそれに対する取り組みや考えを知らせることにおいては、有り難いことである。
 然し一つの事故の報道においても発生したことの報道は素早いがその後どのように、その事故の処理や問題点がどのように処理され、それがどのようになってきているか無い。
 先日も東京都の水瓶が危険水位にまで落ちたという報道、その時周辺では雨が降った様子だ、これで危険は脱したと思って居たが、東京都には影響がなかったという。どうしてだろう、素人は単純に捉えてしまう。なぜ ということについての追求がない。
 発生のことはいち早く報道し、訳の分からぬ数人が口々に言いあい、井戸端会議的な責任のない、番組にはほとほとあきれるばかりだ。
 当分の間は、リニアのこと五輪のこと、井戸端が続くだろうが、水害の後始末復興がどのように進められていって居るのか、汚染水の漏れは誰が責任を持つのか。原発の後始末はどこまで進んでいるのか、なぜ遅れているのか、原発ゼロや、脱原発はどうなったのか、次どうするのか、責任のあるところからの発言がほしい。
 いつまでも、ワイドショウで終わってほしくない。
[PR]
# by kaname0324h | 2013-09-19 17:07

原発廃炉の波紋

蜂蜜は、花から花へと蜜を集め回り、人間がその蜜を健康食品に薬品に化粧品に食べ物にと多くの者が自然からの贈り物として有りがく感謝して利用している、それが自然界の変化で急に手に入らなくなったらどうだろう、さぞかし慌てふためくことだろう、蜂が蜜を集めるのを辞めたのだろうか、蜂が居なくなり、そのため蜜が集まらなくなったのだろうか、今まで健康食品として、化粧品として使っていたのに、無くなったお陰で体調を崩したり、肌が荒れたり大変な被害を受けることになった、どうしてももう一度、沢山の蜂蜜が手に入るようにするためにはどうすればいいだろうか、もう一度蜜蜂以外の健康食品を考案するか、もう蜂蜜を使うことを辞めてしまうか、今まで蜂蜜で健康や美容して来ていた人たちだけでなくそれを製造販売をして、生計を立てていた人たちも困り果ててしまうだろう。
 2号機の廃炉、もんじゅの再会も認められず。蜜蜂の安心安心の化粧品も手に入らなくなり、健康も思わしくなくなってきた。
 今、蜜蜂の戻ってくるのを、100年1000年と待つのか、その間、体が不健康(生計)になっても何とか蜂蜜以外の健康食品や化粧品を作り出す努力をして100年1000年ごの未来までの命を守ろうとするのか。
 敦賀2号機の再稼働を国策の名の下に再稼働すれば,もんじゅの再会を強行すれば、100年、1000年までの安全な平和な生活は保障されないであろう。
 国民の多くが,被災生活を永遠に続けなければならないかもしれないであろう。
[PR]
# by kaname0324h | 2013-05-15 21:35

0増5減


違憲とは憲法という法律に違反すると言うことだろう。
国会だからと言って許されるべきではないはずだ、
一般国民が違反したらどうなるだろう、立法府だからといって許されるべきでないであろう。
しかも0増5減で誤魔化そうとしている。見え見えだ。
違憲は犯罪だとして罰するべきだ。
[PR]
# by kaname0324h | 2013-03-29 19:40