なんとなくつぶやきをきいてほしくて。


by kaname0324h

<   2012年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

原発関連企業から多額の寄付金をもらっている委員が構成している委員会が、たとえ、経済産業省から切り離されているとはいえ、国民は誰も信用しない、

 40年の廃炉も、その理由が全くわからないし、どから40年という数字が出てきたのか、
 国民は全く知らない、そしてまたそれが60年になったいきさつもわからない。

 民主党の20年時間的に長すぎる、小学生でもそのくらいのことは言う、

 国民の多くが原発はやめよう、関係知事や市長が反対しているのに、保安院は眼帯をして見えていないのじゃないのか。

 保安院。政府。細野大臣。枝野大臣もストレステストの話し合いも公開すべきと言うべきだ。いったいどこが信頼の置けるメッセージをだしているのだ、保安院は即刻辞任。細野大臣は、両目に眼帯、見えなくなってきそうだ、


   総理は眼帯をはずして「収束」の説明、増税は後でいい。
[PR]
by kaname0324h | 2012-01-18 21:01
 
 すました顔で、不退転の決意で消費税増額。よくも言えたもんだ。いったい増額して何に使うてい 
 うんだ、議員は満額どころかボーナスまでもらって、みんな国民の税金だぞ。

  議員の「たかり」 。四億円の問題も知らぬぞぜぬで無罪。どうしてこんな国会議員を選んだ

 のだろう   

   原発を誘致したら、恐ろしい補助がおちてくる、箱物ができる。道路ができる・学校がよくな

 る。自治体に補助金が転がり込む。

  いったん事故が起きたら、生きていけなくなることも知らないで・東電の事故で思い知った

 はずなのに。

 
   百年も、千年も、一万年にもその被害が続くことがわかっているのか。

[PR]
by kaname0324h | 2012-01-12 19:49

 「新年おめでとうございます」とは書き出せない元旦の朝日新聞の一面。

 なんと恥知らずの学者連中だろう。以前にもブログインしたことがあるが、厚顔無視もいいところ

 「たかり」の文化は日本だけではないが、福島原発事故のために想像のできないくらいの命が失わ

 れ,自然破壊があり,全く収束の見通しすらないというのに、その安全審査にあたっている,委員

 が原子力業界から多額の寄付をもらいしかも、その言いぐさが、国会議員と同じく「便宜は図って

 いない・審査で言うことに変化はない」、ぬけぬけとよくも言えたものだ。

 恥ずかしくて道も歩けまい。即刻委員を辞任し大学も学会からも退くべきだ。

 福島の故郷へ戻れない何万もの人たちの前に土下座して詫びて収まる者ではない。

  新年の輝かしい出発の日にしようとしている元旦の第一報がこれでは情けない。

 政治家コメントが聞きたい。

  品格から貧格に成り下がった委員、どうするつもりだ。
[PR]
by kaname0324h | 2012-01-01 12:28