なんとなくつぶやきをきいてほしくて。


by kaname0324h

<   2013年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ワイドショウの無責任さ

我々はテレビ・新聞・ラジオ等の報道によって世の中の動きを知っているわけであるが。
 テレビを例にとってみると、その日その時の発生した事故や出来事は素早く報道する点では視聴者にとっては有り難いことであるが、発生したり起こっている問題に全く知識のない人たちの思い思いの言いあい、しかも問題を掘り起こしかき回しになり、視聴者にしっかりとした判断材料を持たせないままで終わってしまっていることには閉口してしまう。
 モーニングショウ的で、社会の出来事、事故の発生、刑事事件、政治の進み方、多事にわたって報道しそれに対する取り組みや考えを知らせることにおいては、有り難いことである。
 然し一つの事故の報道においても発生したことの報道は素早いがその後どのように、その事故の処理や問題点がどのように処理され、それがどのようになってきているか無い。
 先日も東京都の水瓶が危険水位にまで落ちたという報道、その時周辺では雨が降った様子だ、これで危険は脱したと思って居たが、東京都には影響がなかったという。どうしてだろう、素人は単純に捉えてしまう。なぜ ということについての追求がない。
 発生のことはいち早く報道し、訳の分からぬ数人が口々に言いあい、井戸端会議的な責任のない、番組にはほとほとあきれるばかりだ。
 当分の間は、リニアのこと五輪のこと、井戸端が続くだろうが、水害の後始末復興がどのように進められていって居るのか、汚染水の漏れは誰が責任を持つのか。原発の後始末はどこまで進んでいるのか、なぜ遅れているのか、原発ゼロや、脱原発はどうなったのか、次どうするのか、責任のあるところからの発言がほしい。
 いつまでも、ワイドショウで終わってほしくない。
[PR]
by kaname0324h | 2013-09-19 17:07